よくある疑問!

【図解】角栓とは?放置するとどうなる?4つの対策方法!

そもそも角栓とは? 角栓(かくせん)とは、角質と皮脂が合わさり、毛穴をつまらせる(=栓)してしまったもののことです。 人間のお肌は「ターンオーバー」によって、新しいものに生まれ変わり続けています。しかし、これが何らかの原因によって乱れてしまい、角質が溜まってしまうと、皮脂と合わさって毛穴の中で固まり、「角栓」となってしまうのです。 角質と皮脂が固く密着しているため、単純なアプローチだけでは取り除くことが難しいです。 「角栓は皮脂のかたまりがつまったもの」というイメージが強いですが、実際は角質が約70%と言 ...

ReadMore

美しいすっぴんへ

「黒ずみ毛穴」の原因・対策・治し方をわかりやすく解説!

しっかり洗顔しているし、スキンケアもしているのに黒ずみができてしまう… という方は多いのではないでしょうか? 毛穴の黒ずみは正しい方法で手入れをしないと、さらに黒悪化させてしまったり、別のお肌トラブルも引き起こす可能性があります。 黒ずみ毛穴の原因とやってはいけない対処法、正しい対処法をご紹介します。 そもそも「黒ずみ毛穴」の原因は? 毛穴黒ずみの多くは「角栓や汚れが毛穴が詰まってしまう」ことによって発生します。 具体的には、以下のように黒ずみ毛穴が発生します。 化粧の落とし残りや皮脂の過剰分泌、ターンオ ...

ReadMore

スキンケア商品解説!

美容液とは?どういう効果?わかりやすく解説!

美容液とは? 美容液(びようえき)とは、美容に効果的な成分が配合されており、特定のお肌の悩みに集中ケアするスキンケア用心のことです。 例えば、基礎化粧品の場合、化粧水は「お肌にうるおいを与える」ものであり、乳液は「その水分の蒸発を防ぐ」ものです。美容液は、こういったスキンケアでは足りない部分を補ったり、何か個別にケアをするお肌の悩みやトラブルを予防する場合に取り入れる基礎化粧品となります。 価格帯も様々なものですが、他のスキンケア用品に比べると高価格帯なものも多いく、美容成分が多く配合されていること商品が ...

ReadMore

美しいすっぴんへ

敏感肌とは?どういう状況?対処法やスキンケアについて解説!

敏感肌とは? 敏感肌とは、お肌がもつバリア機能が低下してしまっている状態のことです。 本来お肌には、紫外線や最近、ほこりなど様々な刺激から、身体を守る「バリア機能」が備わっています。しかしこのバリア機能が弱まる「敏感肌」となってしまうと、少しのダメージでかゆみやあかみなどのトラブルが発生しやすくなってしまいます。 敏感肌の特徴 以下のようなことがある人は、敏感肌になってしまっているかもしれません。 洗顔や化粧品をぬった後に、ヒリヒリやけるように感じる ニキビができやすくなる かゆくなりやすい あかくなりや ...

ReadMore

美しいすっぴんへ

【図解】角質肥厚とは?原因や改善方法までわかりやすく解説!

角質肥厚とは? 角質肥厚(かくしつひこう)とは、本来ターンオーバーによって剥がれ落ちるはずの古くなった角質が、何らかの原因によってお肌に残ってしまい、本来よりも厚く積み重なってしまう状況のことです。 角質肥厚は、お肌の最も外側の表皮である「角層(=角質層)」のトラブルです。そのため、角質肥厚が悪化してしまうと、目に見えてお肌の状況は悪くなります。 角質肥厚になってしまうと? 角質肥厚は、以下のようなお肌トラブルを引き起こします。 お肌がごわついて見える お肌の「くすみ」 基礎化粧水が浸透しにくくなる お肌 ...

ReadMore

美しいすっぴんへ

皮脂とは?働きは?適切な量にコントロールする方法と注意点を解説!

そもそも皮脂とは? 皮脂(ひし)とは、皮膚を保護するために分泌されている脂分のことです。全身にある毛穴の中にある「皮脂腺」で作られています。 お肌の表面を、皮脂と汗が混じり合った「皮脂膜」で覆い、表皮の角質層の「角質層」とともに、以下のような働きをしています。 内部からの水分の蒸発をふせぎ、お肌のうるおいや、柔らかさを保つ 紫外線や雑菌などの外部からの侵入を防ぐ お肌を弱酸性に保つことにより、炎症や湿疹を招く、雑菌の繁殖を防ぐ 摩擦や衝撃などを軽減する 皮脂はお肌や健康のために非常に重要な成分であり、いわ ...

ReadMore

スキンケア用語解説!

【図解】角層(=角質層)とは?うるおいキープ&バリア効果を解説!

角層・角質層とは?どんな働きや効果がある? 角層(かくそう)・角質層(かくしつそう)とは、お肌の表面である「表皮」のなかで最も外側にある、角質が積み重なってできている部分のことです。 角質層は、皮脂や汗でなどからできている「皮脂膜」とともに、 水分が過剰に蒸散してしまうことを防ぎ「お肌のうるおいを保つ ほこりや微生物、細菌などの異物の侵入を防ぐ「バリア機能」 という健康、美容に重要な2つの役割を持っています。 また、お肌の一番外側にある部分のため、見た目のうつくしさも大きく左右します。健康で美しいお肌を保 ...

ReadMore

スキンケア用語解説!

【図解】角質・角質細胞とは?美容知識をわかりやすく解説!

角質細胞とは? 角質細胞(かくしつさいぼう)とは、角質層にある細胞のことです。 お肌の最も外側の部分である「表皮」の一番外側である「角層(角質層)」は、この角質細胞が、パイのように薄く何枚も重なって構成されています。 角質細胞はお肌のうるおいを保つ「NMF(天然保湿因子)」を含むほか、角質細胞同士の間は、水分は細胞間資質で満たされており、「皮脂膜」とともに、お肌のうるおいを保つための重要な要素の1つです。 角質細胞は、ひらべったく、「核」や細胞の中で様々な機能を持つ「細胞内小器官」が消失しています。すなわ ...

ReadMore

美しいすっぴんへ

「ハリのあるお肌」とは?仕組みやハリを保つ方法まで解説!

ハリのあるお肌とは? 具体的には、お肌に含まれるコラーゲンの量が十分で、うるおいいがあり肌触りが滑らかな状態のことです。 お肌を軽く押したときに、ピーんと弾むような弾力が、「ハリのある肌」ということができるでしょう。 「ハリのあるお肌」を手に入れることで、 若々しく、元気に見える! 化粧ノリがよくなる! すっぴんに自信を持てる! など、様々なメリットがあります。 「お肌のハリ」がなくなると... お肌のハリがしなわれてしまうと、以下のようなお肌トラブルが現れます。 お肌のたるみ シワが目立つようになる キ ...

ReadMore

美しいすっぴんへ

【図解】お肌の「キメ」とは?細かいメリットや、整える5つ方法!

そもそもお肌の「キメ」って何? お肌の「キメ」とは、お肌表面にある細かな凹凸(でこぼこ)のことです。 お肌の表面は、上記の画像のように、 膨らんだ部分である「皮丘(ひきゅう)」 溝の部分である「皮溝(ひこう)」 で構成されており、この2つによって「でこぼこ」のことを「キメ」と言います。 キメは基本的に三角形の形となっており、皮脂の量を適切に保つ役割があると言われているほか、このキメの細かさや粗さ、形が、肌の印象を大きく左右します。 「手の甲」のお肌をよくみると、この「キメ」が確認できるかと思います。 キメ ...

ReadMore

スキンケア用語解説!

【図解】角質・角質細胞とは?美容知識をわかりやすく解説!

角質細胞とは?

角質層

角質細胞(かくしつさいぼう)とは、角質層にある細胞のことです。

お肌の最も外側の部分である「表皮」の一番外側である「角層(角質層)」は、この角質細胞が、パイのように薄く何枚も重なって構成されています。

角質細胞はお肌のうるおいを保つ「NMF(天然保湿因子)」を含むほか、角質細胞同士の間は、水分は細胞間資質で満たされており、「皮脂膜」とともに、お肌のうるおいを保つための重要な要素の1つです。

角質細胞は、ひらべったく、「核」や細胞の中で様々な機能を持つ「細胞内小器官」が消失しています。すなわち、細胞だけで考えると、死んでいると行っても過言ではないのです。

ターンオーバーと角質細胞

角質細胞は剥がれ落ちる

角質細胞は、ターンオーバーによって、自然にお肌から剥がれ落ちています。

  1. 表皮にある基底層で「基底細胞」が作られ、
  2. 有棘細胞
  3. 顆粒細胞
  4. 角質細胞

と、徐々に表面へと押し上げられ、最終的に剥がれ落ちます。

この「角質細胞」がうまく剥がれ落ちないと、古い角質層が重なってしまい、「毛穴の汚れ」「くすみ」などの原因となります。

角質肥厚に注意

角質肥厚に注意

本来剥がれ落ちるはずの角質がお肌に残ってしまい、角質層が徐々に厚みをましてしまうことを「角質肥圧」といいます。お肌のごわつきなどの原因となるほか、基礎化粧水の効果が薄れてしまう可能性もあります。

-スキンケア用語解説!